2013/09/05

便秘の原因は、姿勢かも! 姿勢を正して、胃にやさしい体へ♪

おはようございます。

きょうは、早朝から大雨ですね雨

不安定な天気なので、おでかけの方は気を付けてくださいねキラキラ

さてきょうは、お通じについてのお話です。

 

女性は、便秘でお悩みの方も多いと思います。

お友だちからも、そんな悩みをよく聞きます。

美容にもかかわることなので、ぜひスムーズに改善したいもの。

お通じ不調の原因は

さまざまなものがあります。

 

偏った食事や、ストレス、妊娠や生理周期によるもの、

ポリープから、先天性の消化器障害によるものまで・・・。

(詳しくはAllAboutさん便秘が起こる仕組みと原因

そして意外にも

「骨格」によって便秘になってしまっていることもあるのです。

たとえば

デスクワークなどで、肩を落とした前屈姿勢がつづくと・・・

 

胸郭が圧迫されて助骨が下がり、みぞおちの隙間がせまくなります。

すると胃に負担がかかり、機能が低下してしまいます。

 

まるまった背中では、

背骨を支えるメインの筋肉(脊柱起立筋)が硬くなり、背骨の動きが悪く

背骨には、消化器に関連するポイントがあるので(胸椎8~10番)

そこからも、胃の働きが低下します。

 

そして胃が不調なとき、腸が代わりに消化してくれるのですが

それにも限度があります。

食べ物が腸に長くとどまると、水分が吸収されてしまい

食べかすが硬く

 

それが続くと、腸も疲れてしまって

消化機能が鈍くなり「便秘」となります。

日ごろの姿勢が

内臓の機能低下にまでつながってしまうとは・・・

驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんね。

お悩みのある方は

ぜひ

胃に負担のかからない姿勢チューリップピンクを意識してみてくださいねキラキラ

 
青葉台徒歩2分 女性のための整体&ヨガサロン Smile Body 南雲ゆりえのblog

とはいえ、

「癖になった姿勢を正すのはなかなかむずかしいのよね・・・」

という方はスマイルボディへ。

 

患者さまの筋肉をやさしくしっかりとゆるめて、

ラクに良い姿勢ができるように、お導きしていきます流れ星

カテゴリー: ●健康について, 便秘
ページトップへ