2016/08/29

Q&A『座位の前屈で、腹筋がつる』 ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

ヨガ Q&A シリーズ はこちら

♦Q&A『座位の前屈で、腹筋がつる』

.

先日、あるクラスの後に、

「家で座って前屈をしていたら、腹筋がつってしまいました。

お腹がつるって、どういうことですか?」

というご質問を頂きました。
.

筋肉がつるのは、脚だけではなくて、腹筋もつることがあるんですよ。

.
o0248010413648033734
.

●腹筋がつる原因

脚でもお腹でも、筋肉がつる、痙攣するのは、

筋肉疲労、と言われています。

筋肉の持っている力以上に、いきなり筋肉を働かせたため、

筋肉が急激に収縮してしまう状態です。

自分ではコントロールできません。

お腹がつるというのは、おそらく、

腹直筋、腹斜筋かな、と思います。

.
●もし腹筋がつったら

まずは安静にして、収縮が治まるのを待ちます。

治まったら、少しずつ動きますが、

収縮した筋肉を、反対に伸ばす動きをします。

前屈でつった場合は、お腹を伸ばして、軽く後屈、

または体側を伸ばす、

などを行うと、硬くなった筋肉が解れてきます。

深い呼吸をして、リラックスするのも大事ですよ。

クラス中の場合でも、つってしまったら、

落ち着いて対処すれば大丈夫です。
.

●腹筋がつらないために

座位の前屈で腹筋がつってしまう方は、

ハムストリングスやふくらはぎが硬く、

マットの上で膝を伸ばして座るだけでも大変かもしれません。

ハムストリングスやふくらはぎが硬い場合、

膝を伸ばして座ると、骨盤が後傾して、

ゴロンと後ろにひっくり返りそうになる感じです。

ひっくり返らないように、腹筋で支えようとするので、

前屈する前に、自分の腹筋の力以上で頑張っているはずです。

そこから前屈すると、さらに負荷がかかり、

つってしまうことになるのではと思います。

.
このような場合は、
.
ヒップの下にブランケット等を入れて、坐骨の位置を少々高くします。
.
そうすると、骨盤が後傾が和らぎますので、

比較的楽に、骨盤が立つような感じで座れます。

(脚の後ろ側が若干強く伸ばされることもあるので、気をつけながら)
.
または、
.
膝は伸ばさず、少し曲げて、骨盤が後傾しない位置で座ります。
.
(脚の後ろ側の伸びは浅くなりますが、

腰や背中などが伸びやすくなります)
.

前屈のすべての効果を得ようとしなくても、

他のポーズで代用することが可能です。

自分の体にあったポーズにして練習しましょう!

.

IMG_3924

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

 

2016/08/27

初公開 7名のインストラクターさん「レッスンの特徴」

スマイルボディの 松尾 です。

0054_xlarge

 

スマイルボディのヨガレッスンは、
7名のインストラクターさん(1名産休中)が
曜日ごとに受け持っています。

9b5f6f271fd6dd3e41dda95e7e83ed69-1

各ヨガインストラクターのプロフィール

 

「各インストラクターのレッスンの特徴を教えてください」
とのご要望をいただきました。

そこで、7人全員のレッスンを受けたことのあるお客さまに、
「ご感想」を書いていただきましたので、ご披露します。

 

日・月 担当「神保 裕子」インストラクター

IMG_0688

とっても丁寧にポーズを教えて下さるYuko先生、
身体のバランスが整って来るのが実感できます。

 

火 担当「高橋 愛子」インストラクター

takahashi3

Aiko先生は、一人ひとりの身体の不調に合ったポーズを
楽しく教えてくださいます。

とてもリラックスでき、心と身体に効いていきます。

 

水・土 担当「百瀬 利香」インストラクター

IMG_9216

落ち着いたRika先生の声に、
精神的にもとても癒されます。

健やかで穏やかな時間を過ごせます。

 

木 担当「有我 美香」インストラクター

IMG_0846

「わたしスパルタなんですよ~」って言うMika先生。
どんどんはまっていってしまいます。

 

金 担当「塚塚 みちよ」インストラクター

IMG_0148

Michiyo先生は、次の動きがとてもわかりやすく、
しっかりポーズがとれます。

励まして下さるので、自分と向き合えて楽しいです。

 

土 担当「Emi」インストラクター

emi-3

ヨガの知識がとても豊富なEmi先生、
レッスンに深みと奥行きがあります。

低く落ち着いた声にも癒されます。

 

産休中「南雲 ゆりえ」インストラクター

0205_xlarge

ほんわかしたムードの中での、
Yurie先生のゆったり生き生きレッスン。

癒しと爽快感が得られます。

 


 .
 ヨガで「健やか きれい」へのスタートを
C01_bnr
2ヶ月先~6時間前 までご予約できます

 

 

スマイルボディ
代表 松尾さとし

 

2016/08/23

Q&A『ヨガは毎日練習しないとダメですか?』 ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emiです。こんにちは。

emi-3

ヨガ Q&A シリーズ はこちら

.

♦Q&A『ヨガは毎日練習しないとダメですか?』

.

先日、ヨガを始めたばかりの方から、このような質問を頂きました。
.

「毎日、ヨガの練習しないとダメですか?」

お話を伺うと、ヨガを習慣にすることが大変そうで、できるのかな、

と思ているようでした。
.

先生や流派によって、いろいろと考えがあるのですが、

私の考えとしては、

「毎日しなきゃいけない」はなく、

「自分から、毎日でなくても、定期的にヨガをしたい」

と思うようになったらいいと考えています。

(もちろん、毎日など練習頻度が上がると、

ヨガの効果を早く実感できますよ。)

.

●ヨガの時間をつくるのは、結構大変

ヨガを始めたばかり、またはこれから始めようとする方にとって、

「毎日」はハードルが高いと感じると思います。

多くの方は、仕事、家事、育児、介護など、

毎日の生活でやることがたくさんあります。

またその合間に、趣味や勉強、習い事、

ちょっとした気晴らしや気分転換になることをする時間も必要です。

今の生活の中で、ヨガの時間を作ろうとすると、

ヨガのクラスの時間(60分や90分など)に、

スタジオまで通う時間、行くまでの準備の時間がかかります。

ヨガをしにいくために、

行く前に急いで仕事や家事を終わらせなきゃやいけないとか、

または何かに費やしていた時間をやめて、ヨガの時間にするとか、

時間とやること、スケジュールのやりくりが必要になります。
.

o0427064013681361077

.

●ヨガを続けて習慣になるには、価値をわかる必要がある

.
特に始めたばかりでは、そこまでしてヨガの時間をとることに、

価値があるのかわからない状態です。

価値がわかっていないのに、無理矢理ヨガの時間を作ろうとして、

ストレスになったり、嫌になってしまうかもしれません。

まずは、「毎日しなきゃいけない」と気負わず、

「気持ちがいい、楽しいから、もっとヨガをしたい。」

と思うようになれば十分だと思います。

ヨガをやってみて、

気持ちがいい、楽しい、リラックスできる、

体が楽、心が落ち着く、などなど、

何か効果を感じて、価値がわかると、

またやりたいと思いますよね。

月に1回できれば、と思っていたのが、

週に1回はやろうかな、という感じで、

自然に、無理なく「ヨガをしたい」と思うようになりますよ。

まずは気楽に始めてみて下さいね。

.

IMG_3924
.
.
.
 
書いた後に、
付け足したいことを思い出しました。

.

ヨガの時間をつくることで、

一日体と心が気分よく過ごせると、

日常の自分のやることの結果が、よい感じになると思うのです。

そんなヨガの価値がわかれば、

ヨガをもっと練習したい、続けたいと思うのではないでしょうか。

..

数ヶ月、ヨガをする、ヨガの時間をとることで、

生活に何か変化があったか、を振り返ると良いと思います。

例えば、

ヨガをすると、一日気分よく過ごせる

ヨガでストレスが減って、日常のことがスムーズにできる

ヨガの時間をとることで、一日がうまくまわる

というようなことです。

直接的な効果ではないので、気づきにくいかもしれません。

でもこのようなことって、とても大事じゃないですか?
.

気分よく、ストレスなく、日常の仕事や家事ができると、

その行ったことの結果も良い結果になるはずです。

イライラして、ストレスを抱えて行うよりずっと。

気分よく過ごすことで、

周りの人と良いコミュニケーションがとれたり、

良いアイデアが浮かんだり、

良くない出来事も、さらっとかわして、

ストレスにならないかもしれません。

.
何をするにしても、影響しますよね。
.

そのことに気がついて、価値がわかれば、

他のことよりも「ヨガの練習をする」ことの優先順位が上がり、

「しなきゃけない」ではなく、

「した方がいいな、したいな」に変わります。

そうしたら、多少忙しくても、

週に1回は練習するとか、お家で10分でもやってみるとか、

たとえ忙しくてできなくても、落ち着いたらまたヨガをはじめるとか、

自然と練習頻度が変化しますよ。

.
そのようにして、ヨガを何年も続けている方は、

ヨガの価値をわかり、生活の中で習慣となっていくと思います。

.

 

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

2016/07/09

Q&A『運動が苦手でもヨガができますか?』 ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『運動が苦手でも、ヨガができますか?』

 

ある生徒さんからのお話しです。

「ヨガを友達にすすめたら、に興味はあるけど、運動が苦手で、

自分にはヨガもできないんじゃないかと言ってたんだけど、

先生、そんなことないよね?」

と聞かれました。

t02200150_0264018013649444143

はい、もちろん、そんなことはありません!

むしろ運動苦手と思っている方に、ヨガをお勧めしたいです。

何を隠そう、私こそ、運動が苦手、体育嫌いでした。

いわゆる、運動神経がない、というやつです。

そんな私が、今ではヨガを伝えることをしているのですから、

運動苦手な方にはもっとも励みになる実例ではないでしょうか。

私の経験ですが、運動が苦手だと、

体を動かすことを好きにはならないです。

小学生までは病気がちで、自分では体力がないと思ってましたし、

学校の体育での嫌な経験があるので、

体を動かすことを極力避けてきました。

(私のように、運動が苦手で、不器用で、体力がない人の方が、

運動の効果を最大限に得られて、必要なはずなのに。)

ですが、年齢を重ねてきて、体力不足、不調などを感じるようになり、

このままではマズイなぁと思うようになりました。

そこで見つけたのがヨガです。

ヨガの精神的な部分に興味があったのと、

競争や競技的なものでなく、

人に見せるものでもなく、

自分のペースでなら、できるかもしれないと希望を託しました。

結果は大正解。

ヨガって、運動が苦手とか、体がかたいとか、関係ありませんでした。

こんな私でも、ヨガを通じて感じたことがたくさんあります。

・体を動かすことが気持ちいいと感じた

・運動神経がない、肩こりも腰痛もあってしんどい、

スタイルも良いわけじゃない、とジャッジしていた自分の体を、

受け入れて、愛おしく感じた

・この体がなければ、アサナの気持ち良さを体験できないのですから、

この体を大事にしようという気持ちが芽生えた

運動苦手な私が、まさかこんなふうに思うなんて、

思ってもいませんでした。

ヨガの効果を得たい、上手になりたい、という気持ちもわかりますが、

まずは、

ヨガをすると気持ちがいいこと

体が楽になること

体の強さや可能性

o0141018013654795017

を感じてもらいたいですね。

気持ちがいいことは、続けたくなるものです。

そんなふうに、ヨガを伝えられたら嬉しいです。

 

IMG_3924

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

 

2016/05/23

Q&A『下肢静脈瘤ですが』 ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『下肢静脈瘤ですが、ヨガはできますか?』

「ヨガをやってみたいな」と思っても、

自分の体で気になることがあれば、躊躇してしまいますよね。

その気になることが少しでも解消できればと、

過去に頂いた質問を思い出しました。

『下肢静脈瘤ですが、ヨガはできますか?』

医師の診断を受けて、あなたの状態で、ヨガを含む運動を行ってもよいか、確認してみて下さい。

運動が大丈夫でしたら、ほとんどのヨガの動きは問題ないと思います。

 

●下肢静脈瘤とは

脚の静脈に血液が溜り、膨れてコブのようになる、

またはコブ状にならなくても、血管が浮き出る状態になります。

脚がだるい、重い、むくむ、つる、

更に皮膚がかゆい、血色がよくない、湿疹、皮膚炎

などの症状になります。

 

●原因は

血液が、脚から心臓へと静脈を通って流れています。

その血流が逆流しないように、静脈には弁があります。

その弁が正しく機能しなくなり、血液が心臓に戻りにくくなります。

静脈に溜った血液が溜ってしまうのです。

立ち仕事、デスクワーク等、長時間脚を動かさない姿勢でいること

妊娠・出産

加齢

が主な原因です。

 

●改善するには

一度なってしまうと、自然に治ることはないようですが、

症状を改善したり、悪化を防ぐことはできます。

参考までに、ある生徒さんのお話では、

適度な運動(特にふくらはぎの筋力をつけること)、

弾性ストッキングを着用すること、

を医師に勧められていました。

それで悪化した場合は、手術になるそうです。

(気になる方は、きちんと医師の診断を受けて下さいね。)

 

●ヨガでできること

静脈に血液が溜ってしまうことが原因なので、

下半身の血流を良くすることが大切です。

ヨガでの呼吸法

下肢の筋力を必要とする動きやポーズ

下肢の筋肉をストレッチする動きやポーズ

逆転のポーズ(逆さまになることで、血流を良くします)

【例えば、Sarvangasana (肩立ちのポーズ、元の意味は全身のポーズ)

t01760359_0176035913633451535

ここまで脚をあげなくても、半分でも十分です。

または壁に向かって脚を上げるだけでも。】

などが良いと思います。

太陽礼拝も全身の血流を良くするのでおすすめです。

他におすすめのポーズは、

Virasana ヴィラアサナ

膝を折って、両カカトの間にヒップを下ろして座ります。

Supta Virasana スプッタ ヴィラアサナ

上のヴィラアサナから仰向けで横になります。

Bhekasana ベカアサナ

t02090116_0209011613647922525

弓のポーズの様に仰向けで、カカトをヒップの外側から床へ近づける。

(肩の説明は省略します)

こちらの3つのポーズは、太ももの前側、膝、スネ、足首、足の甲、つま先までを伸ばします。

先の生徒さんは、弾性ストッキングを着用して日常生活を送っていらっしゃいます。

ヨガも全く問題なく行っています。

静脈瘤の手術をして、ヨガをしている方もいらっしゃいます。

ヨガで少しでも辛い症状が楽になるといいですね。

IMG_3924

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

2016/05/16

Q&A『ヨガの練習中に、足がつります』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『ヨガの練習中に、足がつります』

久しぶりにクラスにいらっしゃった方が、

「クラスの後に、途中で足がつっちゃった~。最近は足がつることなかったのに。

何でつっちゃうの?やっぱり、ブランク空いたから?」

と仰っておました。

ふくらはぎがつってしまったようです。いわゆる、こむら返り。

そうですね、お休みしてる間に、筋力が落ちてしまったかもしれませんね。

足がつった時のあの痛み、私も経験ありますが、大変辛いです。

筋肉がぎゅーっと収縮していくのが自分でわかるのですが、どうにもできないあの感覚。

●なぜ足がつるの?

原因はまたハッキリと解明されていないようですが、一般的に主な原因としてあげられているのが、

筋肉の使い過ぎ 筋肉の疲労

脱水状態で血液循環が悪くなり、ミネラルバランスが崩れること

です。

ヨガ中に足がつるのは、筋肉の使い過ぎがほとんどです。

●足がつったら 対処法

ヨガ中に足がつったら、まずは動かず休みます。

というか、痛くて動けないはずです。

痛みが引いたら、収縮して痛くなった筋肉をゆっくり伸ばします。

ふくらはぎなら、足首を曲げて、つま先を自分の膝の方に向けて、深く呼吸をします。

しばらくすると痛みが緩和されます。

その後のヨガの練習は、まだ違和感が残っていればお休みして、大丈夫であれば、無理をせずに行ってください。

●足がつることが多い方は

足がつってしまうことが、度々ある方は、

自分の練習を振り返って、

自分の筋肉の限界を超えて力を出そうとしていないか?

を見直してみて下さい。

頑張って思いっきりやろうとして、一気に力をかけてポーズに入ると、自分の筋肉の限界を超えてしまい、つってしまいます。

呼吸をしながら、少しずつ動きを深くしていきましょう。

足がつったポーズ以外の動きも、一気に深く行こうとしていないか、気をつけて練習してみると、気づくことがあるあもしれませんよ。

●あるポーズで、ある動きをすると足がつる場合

このポーズをするとつりやすい、というのがわかる場合、

アライメント(足を置く位置や角度などの適切な位置、わかりやすくいうと、フォーム)が違っていないか

を見直してみると良いと思います。

アライメントがあっていない時、適切な体の位置でないため、

他の部分を無理に使って負荷がかかりすぎてつってしまうこともあります。

アライメントが適切かどうか、自分では分かりにくいので、インストラクターに見てもらうと良いと思います。

おまけに、私が見ている中で、脚をつりやすいポーズだと思うのは、こちらです。

サラバーサナ バッタのポーズ

t02200096_0305013313627375944

一気に脚を上げようとして、つってしまうことが多いです。

様子を見ながら、ゆっくりポーズに入ります。

あとは、アライメント。
つま先が内側に向いた形では、適切に筋肉が使えずに、足がつります。

つま先はまっすぐにして、鼠蹊部から脚全体を伸ばしながら、脚を上げるようにすると安全にできますよ。

IMG_3272

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

2016/05/07

Q&A『ヨガは週に何回、練習すればいいですか?』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『ヨガは週に何回、練習すればいいですか?』

「ヨガを始めよう」と思っていらっしゃる方から、

「ヨガは週に何回ぐらいできればいいんですか?」

というご質問を頂きました。

ヨガの練習頻度についてですね。

ありがとうございます。

t02200124_0320018013625471479

 

●ヨガの練習頻度

ヨガの体に対する効果を基準にしてお話します。

ひとりひとり、体力、体調、過去の経験、年齢、目的さまざまなので、

個人差がありますが、一般的に、

運動の効果が続くのは、3~4日と言われています。

そうなると、週に2~3回、できれば良いということです。

ですが、そうは言っても、これから始めようとしているのに、週2~3回って、ハードルが高いと思われます。

「そんなにヨガスタジオに通えない、時間もない」と思いますよね。

私もはじめはそう思っていました。

生活の中で、スタジオ等に行ってヨガを受けることは、とても時間がかかることです。

行くまでの準備などもありますし。

「とにかく早く、体の状態を改善したい、効果を出したい」という方には、出来る限りたくさん来た方が良いとお伝えしますが、そうでなければ、まずは、

週に1回、2週に1回でも、定期的にヨガをする時間を取ること

をお薦めします。

今の生活のペースを急に変えようとせず、少しずつでいいのです。

「お家でやろうとしても、なかなかできない」という方は、

まずスタジオに来て、定期的にヨガを練習するように、そのリズムを作ると良いと思います。

何事もそうですが、ヨガも

継続が大事です。

継続することで、思っていもいなかった効果や、気づきが見つけられると思います。

なので、少しずつ、生活の中にヨガの時間を取り入れてみましょう。

ゆっくりペースで続けていく中で、

「ヨガやると、とても調子がいい、もっとやりたい!」と思ったら、

ヨガをする時間を増やすように、自分で生活ペースを見直すようになりますよ。

「ヨガをやらなきゃ」ではなく、「やりたい」から。

「お家でもやろうかな」と思うかもしれません。

少しずつで良いので、生活の中でヨガの時間を取ってみて下さいね。

IMG_3272

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

2016/05/03

Q&A『体の力が抜けません』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦『体の力が抜けず、リラックスできません』

 

ある方から「最近やっと、体の力が抜けるようになってきました!」と嬉しい報告を頂きました。

ヨガを1年くらい続けている方なんですが、最初の数ヶ月は、

「全然力が抜けないんです、最後のリラクゼーションもリラックスできません」

と仰っていた方なので、凄く進歩したな~と感激しました。

体の力を抜くって、簡単に見えますが、実は本当に難しいですね。

 

●「力が入っている」ことに気づく

ヨガをやってみて、

「体に力が入っていて、その力が抜けない」という状態に気づいた、

ということが、とても大きな気づきだと思います。

 

●体の力が抜けないと、こんなことに

何かした覚えはないけれど、体がカチカチ、肩が凝る

ずっと緊張状態なので、体力を消耗する、疲れる

寝ている時も力が入っていて、疲れが取れない

体が緊張状態ということは、自律神経も高ぶっていて、精神的にも落ち着かない
こんな状態が続きます。

それに気づかずにこの先も過ごしていたら、どうなるでしょうか?

体に、メンタルに、良くないな、というのは想像できますね。

 

o0273018013623676670

 

●ヨガでのリラクゼーション

ヨガのクラスでは、最初にリラックスする時間を取ります。

意図的に、自分で体の力を抜こうとすることが大切です。

そして呼吸。深くゆっくり呼吸します。

「力を抜かなきゃ」と思うと余計緊張するので、

「力を抜いてみよう、できなくてもいいし、体を楽にしてあげよう」くらいで。

ご本人が実感できなくても、始める前よりかなりリラックスできています。

 

●ヨガの動きの中でもリラックスする

そこから動いていく時も、出来るだけ力を抜くことを心がけます。

必要最低限の力だけで、ポーズを行うように。

ポースをすることで、筋肉を使って緊張させて、

その後筋肉をリラックスさせる、というのを繰り返します。

その繰り返しが、深くリラックスするのに効果的なのです。

 

●力が抜けると良くなること

体の痛みが緩和される

余分な体力を使わずに済むので、疲れにくくなる

疲労も回復しやすい

睡眠の質が改善される

日常の動作が楽になる、効率の良い体の使い方ができる

怪我しにくくなる
他にもたくさんのメリットがあります。
しかし、この力を抜くことは、年齢とともに難しくなっていきます。

筋肉は収縮していく性質があるので、硬くなってしまいます。

日頃から、筋肉を伸ばしたり、力を抜くことをしないと、ずーっと緊張したままになります。

ヨガの練習を続けて、

「体が緊張してるな」と気がつく

緊張を自分で緩める

これが出来るように、と思っています。

 

クラス中、何度も「力を抜いて」というインストラクションを入れています。

「リラックスして良いよ」と体にサインを送ってあげて下さい。

日常生活で、緊張とリラックスができるようになれば、

体が快適になりますよ。

IMG_3272

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

2016/04/23

Q&A『1日に2回 受けても大丈夫ですか?』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『1日に2回、クラスを受けても大丈夫ですか?』

 

先週、このような質問を頂きました。

「1日に2回、クラスを受けても大丈夫ですか?」

というご質問です。

貴重なお休みの日に、時間を取ってヨガをしにいらっしゃるので、
やっと来れた日に、2つのクラスをまとめて受けてしまいたい、と
思うのはよくわかります。

やればやるほど、効果が上がることもあります。

ヨガが楽しく、もっとやりたい!と思いますよね。

私の返答としては、1日に複数クラスを受けるのは可能です。

でも、大いに個人差がありますので、自分の場合はどうかな?と、ちゃんと考えてみて下さい。

複数クラスを受ける時に、考慮して頂きたいのは、

自分の体力、体調に、無理がないか、ということです。

ヨガで体調を整えたり、リラックス・リフレッシュしに来ているのに、
やり過ぎて逆に疲れては元も子もありません。

そして疲労が残っている状態で、ハードな練習をすると、さらに無理をして、怪我をしやすくなります。

t02200147_0270018013610988284

複数クラスを受けるなら、

連続して受けず、時間を空けて、体を休ませる時間をとる
(例えば、午前のクラスと夕方や夜のクラスにする)

運動量が多いクラスばかりではなく、一つは運動量が少ないクラスを受ける
(例えば、ヴィンヤサヨガとハタヨガや月のヨガなどのリラックス効果が高いものを組み合わせる)

このように、体力や気持ちのバランスをとって、無理のない練習にしましょう。

特に初心者の方は、体は休みたいのに、気持はやりたいという時、無理をしないためにも、体の声をよく聞くように心がけるといいですよ。

以前は私も1日に複数クラスを受けることを結構してました。
今は、体力的にも、気持ちとしても、一つのクラスで満足してます。

無理なく安全に、ヨガの練習を続けていきましょう!

IMG_3924

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

 

2016/04/18

Q&A『60分と90分のレッスンどちらを選ぶ?』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

 

♦Q&A『60分と90分のレッスンでは、どちらを選んだらいいですか?』ヨガ初めての方へ

 

先日、初めてヨガを受けるという方から、「60分と90分のレッスンでは、どちらを選んだらいいですか?」という質問を頂きました。

初めてのヨガ、
長い時間やってみたいけれど、
ついていけるか心配なので、短い時間の方がいいかな、
などいろいろと迷いますよね。

私の場合ですが、まずはその方の体の状態を伺います。

普段あまり運動をしていない
久しぶりに体を動かす
睡眠不足などで体調が万全でなく、無理ができない
ヨガが初めてで、体力が持つか不安
長い時間、ヨガに集中できるか心配

など、気になることがある場合は、
まず60分で経験して頂くことをお薦めします。

意外と動くので、無理をして疲れてしまって、
「ヨガってキツい」という印象ではなく、
「気持ちいいな」と思って頂きたいのです。

60分クラスの利点は、
体の心配がある方も、無理がなくできる、更にある程度動くので、「やった感」もしっかり感じられる。
ヨガが初めて、または慣れていない方でも、集中力が続き、リラックス感も味わえる。
という適度な時間だと思います。

その後、その方の体の状態や気持ちにあわせて、90分にしても良いかと思います。

o0480035913580635516

そして、体のことで特に気になることがなければ、90分をお勧めしています。

90分クラスの利点は、リラックスする時間がしっかり取れること。

ヨガのクラスでは、最初と最後にリラクゼーションの時間があります。

大体ですが、最初は5~10分、最後は15分位です。

最初のリラクゼーションでは、仰向けなどの楽な姿勢で体の力を抜いて、体に溜まっている緊張感を解きます。
そして目を瞑り、少しずつ深い呼吸をするように誘導します。
呼吸に集中していると、あれこれ考えることがなくなり、考えや感情が落ち着いてきます。
日々の生活や仕事、自分の役割から離れて、素の自分に戻る時間を取っているのです。

そうすると、その後の練習に深く集中して、深くリラックスできます。

最後のリラクゼーションも、大事な時間です。
すべて終わって、仰向けになり体をマットに委ねます。
体の芯から解れるまで、少々時間がかかります。
それから、考えや感情も少しずつ働かなくなり、頭が休むと言うか、内面が落ち着いてきます。
ぐっすり熟睡してしまうかもしれません。

こころと体が、深くリラックスする時間、
最低でも7分以上は必要です。

ヨガが初めて、という方は、
慣れないスタジオや場所で、
初めてのヨガをするのことに、緊張しがちです。
力を抜いて、リラックスすることにも慣れていないかもしれません。
なので、たっぷりリラクゼーションの時間が取れる90分をお勧めしています。

そして、90分、しっかり呼吸法やアサナで体の準備をして、クラスの後半は動ける体になっていますから、さまざまなポーズを、深く出来るのも90分の利点です。

60分、90分、それぞれの良さがあります。

どちらが正解、というものではなく、まずはやってみて、ご自分にあった方をその後選べば良いのです。

「ヨガをやってみよう!」という最初の気持ちを大事にして下さいね。

初めての方がクラスを選ぶ際に、参考になれば幸いです。

IMG_3924

 

ヨガクラスのお知らせ

 

第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ

 

第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース
(ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)

 

Emi

ページトップへ