2013/12/22

布団やベッドで簡単にできる「腰痛さよならストレッチ」 4/5


腰痛の多くは、骨盤や骨格の左右のバランスが歪む ことにより生じます。

その骨盤や骨格が歪む原因は、筋肉の緊張(硬直して縮み、付いている骨を引き寄せるため) です。

腰痛さよならストレッチは、腰痛に関連の深い 緊張した筋肉をほぐす ものです。

 

でも「痛くない、やり方が簡単、準備が面倒でない」ストレッチでないと、毎日続けられません。

そこで今回は、腰痛に効く 布団やベッドで簡単に出来るストレッチ を5つご紹介します。

 

 ④ おしり(大殿筋など)のストレッチ

大殿筋などのお尻の筋肉は、立つ・歩くといった日常動作に欠かせない筋肉で、腸腰筋(ストレッチ①の筋肉)と協力して働いています。

骨盤を安定させるためにも大切な筋肉です。

このお尻の筋肉に柔軟性が無くなると、左右差が生じ、体が歪み、腰痛に繋がります。

4-大殿筋

最初は10秒間姿勢を維持し、左右それぞれ1回伸ばします。 慣れたら、20~30 秒間姿勢を維持し、左右1~3 回行います。

 順  序

就寝時 ①→②→③→④→⑤ 「起きた体勢」で始まり「就寝する体勢」で終わる

起床時 ⑤→④→③→②→① 「就寝した体勢」で始まり「起きる体勢」で終わる

 

 

  • ネット予約なら24時間すぐ予約完了!
    パソコン、スマートフォン、ケータイからご利用できます。
    お問い合せフォームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ