2014/01/17

これならきっと続けられる 「肩こり さよならストレッチ」 1/5


肩こりの原因は、肩などの筋肉の緊張(硬直・疲労)です。

主な要因は、「悪い姿勢」「首・腕・腰などの疲労」「冷え」「ストレス」など。

「筋肉の緊張 → 血行不良 → 酸素不足 → 疲労物質・痛み物質の発生 → 更に緊張」 の悪循環でひどい肩こりに。

この悪循環を断つためには、「緊張して硬くなっている筋肉を柔らかくする」 ことが必要です 。
それにはストレッチが有効ですが、筋肉の緊張を感じたらすぐにやる、毎日続ける ことが必要 です。

肩こりさよならストレッチは、「簡単に、いつでも、何処でも、苦痛なく出来る、肩こりの原因の筋肉をほぐすストレッチ」です。

 

【腕のストレッチ】① 腕こりを「ほぐす」

当サロンに 「肩こり」 でお見えの多くの方に 「強い腕こり」 があります。

パソコンやスマホを長時間使っていませんか。
腕の筋肉の疲労が蓄積されると、それが肩周りの筋肉へ負担をかけ、肩こりになります。

まずは、肩より先に腕のチェックしてみましょう。
二の腕・ひじの先を押して、固い・気持ちいい・痛い と感じたら、腕こりです。

腕こりだったら、つまんでほぐします。
緊張して凝っている筋肉に血液を入れることが目的ですので、強さは「痛気持ちいい」程度まで。

力を緩めた時に血が巡るイメージが大切です。

1-1

最初は、左右計6ヶ所を各30秒程度つまんでほぐします。
慣れてきたら、凝っている箇所のみ念入りに。

 

  • ネット予約なら24時間すぐ予約完了!
    パソコン、スマートフォン、ケータイからご利用できます。
    お問い合せフォームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ