女性専用・年中無休横浜 青葉台から徒歩2分の整体&ヨガサロン 
Smile Body -スマイルボディ-

ネット予約

ブログ

2016/05/03

Q&A『体の力が抜けません』ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。 emi-3   ♦『体の力が抜けず、リラックスできません』   ある方から「最近やっと、体の力が抜けるようになってきました!」と嬉しい報告を頂きました。 ヨガを1年くらい続けている方なんですが、最初の数ヶ月は、 「全然力が抜けないんです、最後のリラクゼーションもリラックスできません」 と仰っていた方なので、凄く進歩したな~と感激しました。 体の力を抜くって、簡単に見えますが、実は本当に難しいですね。   ●「力が入っている」ことに気づく ヨガをやってみて、 「体に力が入っていて、その力が抜けない」という状態に気づいた、 ということが、とても大きな気づきだと思います。   ●体の力が抜けないと、こんなことに 何かした覚えはないけれど、体がカチカチ、肩が凝る ずっと緊張状態なので、体力を消耗する、疲れる 寝ている時も力が入っていて、疲れが取れない 体が緊張状態ということは、自律神経も高ぶっていて、精神的にも落ち着かない こんな状態が続きます。 それに気づかずにこの先も過ごしていたら、どうなるでしょうか? 体に、メンタルに、良くないな、というのは想像できますね。   o0273018013623676670   ●ヨガでのリラクゼーション ヨガのクラスでは、最初にリラックスする時間を取ります。 意図的に、自分で体の力を抜こうとすることが大切です。 そして呼吸。深くゆっくり呼吸します。 「力を抜かなきゃ」と思うと余計緊張するので、 「力を抜いてみよう、できなくてもいいし、体を楽にしてあげよう」くらいで。 ご本人が実感できなくても、始める前よりかなりリラックスできています。   ●ヨガの動きの中でもリラックスする そこから動いていく時も、出来るだけ力を抜くことを心がけます。 必要最低限の力だけで、ポーズを行うように。 ポースをすることで、筋肉を使って緊張させて、 その後筋肉をリラックスさせる、というのを繰り返します。 その繰り返しが、深くリラックスするのに効果的なのです。   ●力が抜けると良くなること 体の痛みが緩和される 余分な体力を使わずに済むので、疲れにくくなる 疲労も回復しやすい 睡眠の質が改善される 日常の動作が楽になる、効率の良い体の使い方ができる 怪我しにくくなる 他にもたくさんのメリットがあります。 しかし、この力を抜くことは、年齢とともに難しくなっていきます。 筋肉は収縮していく性質があるので、硬くなってしまいます。 日頃から、筋肉を伸ばしたり、力を抜くことをしないと、ずーっと緊張したままになります。 ヨガの練習を続けて、 「体が緊張してるな」と気がつく 緊張を自分で緩める これが出来るように、と思っています。   クラス中、何度も「力を抜いて」というインストラクションを入れています。 「リラックスして良いよ」と体にサインを送ってあげて下さい。 日常生活で、緊張とリラックスができるようになれば、 体が快適になりますよ。 IMG_3272
 

ヨガクラスのお知らせ

 
第2・第4土曜日 15:30~16:30(60分) ハタヨガ
 
第2土曜日 17:00~18:30(90分) プライベートヨガレッスン&整体コース (ヨガレッスンと整体の時間配分は自由。90分全てヨガももちろんOKです。)
 

Emi