fbpx

2019/08/24

肩の動きー2)バインドが苦手なのは、腕と胸が原因かも(肩こり対策) ヨガインストラクター Emi

ヨガインストラクターの Emi です。こんにちは。

emi-3

.

 

肩の動きー1)「バインド」のちょっとしたコツ

 

の続きで、肩、そして肩こりにもつながるお話です。

 

バインドが苦手、という方も結構いらっしゃると思います。

 

特にヨガを始めたばかりの時は。

 

こんな肩や腕の動き、普段しませんよね。

 

バインドが苦手なのは、腕と胸が原因かもしれませんよ。

 

 

o0256013513729642104

 

.

●三角筋と大胸筋

 

バインドするときの上腕は、

 

内旋(内側へ回す動き)と

 

伸展(後ろに向かう動き)をしています。

 

腕がなかなか後ろに伸びていかないな、という方は、

 

もしかしたら、これらの筋肉が硬いのかもしれません。

 

まずは、三角筋の前部

 

o0480064113729724381

 

大胸筋の上部

 

o0480064113729724375

 

.

濃いめに塗ってある部分です。

 

どちらも、鎖骨から、上腕骨(腕の骨)についてますよね。

 

一緒に動く筋肉です。

 

ここが硬いと、腕を後ろに伸ばそうとしても、

 

硬くて動きが制限されてしまいます。

 

バインドの動きをしたり、

 

腕を背中や腰の方に回して、指を組む動きでストレッチできます。

 

胸を開くので、気分も解放されますよ。

 

.

 

●肩こりの原因にも

 

整体で、この三角筋や鎖骨まわりの大胸筋を解すと、

 

すぐに可動域が広がるのがわかります。

 

一度触れてみて下さい。

 

たぶん硬い方は、軽く押しただけでも痛いかもしれません。

 

これが肩こりの原因にもなります。

.

.

●なぜ硬くなるの?

 

猫背などの前屈みの姿勢や、

 

腕を前に出して行う作業などで硬くなります。

 

私たちの日常の作業って、

 

腕を前に出して行うことがほとんどです。

 

PCやスマホの操作、

 

料理、

 

字を書く、

 

自動車や自転車の運転、

 

他にもたくさんありますよね。

 

それらの作業をやらない訳にはいきませんから、

 

日頃から硬くならないように、ケアしてあげましょう。

 

肩の動きー1)「バインド」のちょっとしたコツ
.

IMG_3924
Emi

 

 

 

  • ネット予約なら24時間すぐ予約完了!
    パソコン、スマートフォン、ケータイからご利用できます。
    お問い合せフォームはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップへ